スポンサードリンク
事故・事件最新ニュース > 日記 > ピアス外させられ謝罪要求=空港で、当局は検査改善約束−米

ピアス外させられ謝罪要求=空港で、当局は検査改善約束−米

ピアス外させられ謝罪要求=空港で、当局は検査改善約束−米
時事通信


 【ワシントン30日時事】米テキサス州の空港で2月、女性(37)が所持品検査の際に、胸に着けていたピアスを外すよう係官から強制され、弁護士を通じて米国土安全保障省運輸安全局(TSA)に謝罪を要求していたことが分かった。TSAは適正な手続きだったとして謝罪こそしなかったものの、「ピアスの検査方法を改善する」としている。
 ワシントン・タイムズ紙などによると、2月24日、同州ラボックの空港で、TSAの女性係官が携行式の金属探知器で女性を検査した際、胸の付近で警報ブザーが鳴った。女性は胸に2つのピアスをしていると説明。しかし、別の男性係官が、外さない限り搭乗できないと告げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080330-00000042-jij-int
| 日記