スポンサードリンク

不審車バンパーに粘着テープ=ビデオの男?逃走に使う−病院射殺事件・佐賀県警

時事通信


 佐賀県武雄市の病院で入院中の自営業宮元洋さん(34)が射殺された事件で、宮元さんを撃ったとみられる男が乗った白い車のバンパーに粘着テープが張られているのが目撃されていたことが10日、武雄署捜査本部の調べでわかった。車で逃げたのは防犯ビデオに映った男と特徴が一致していたという。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000101-jij-soci
| 日記

<インクカートリッジ>エプソンの敗訴確定 最高裁が棄却

毎日新聞


 プリンター用インクカートリッジのリサイクル品を巡り、セイコーエプソンが特許権侵害を理由に、再生品販売最大手のエコリカ(大阪市)に販売差し止めなどを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(中川了滋裁判長)は9日、エプソン側の上告を退ける決定を出した。エプソン敗訴の2審・知財高裁判決(今年5月)が確定した。

 インクカートリッジのリサイクル品を巡っては、最高裁第1小法廷が8日、キヤノンに対する特許権侵害を認めて、販売を差し止める判決を言い渡したばかり。しかし、エプソン訴訟では1、2審とも「特許は新規性がなく無効」として、請求の前提となる特許権を否定したため、逆にメーカー側敗訴となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000118-mai-soci
| 日記

<ボージョレ・ヌーボー>初荷が成田到着 15日店頭に

毎日新聞


 フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」の初荷が9日、成田国際空港に到着した。解禁日はフランスのワイン法で「11月の第3木曜日」と定められており、今年は15日に店頭に並ぶ。

 この日到着したのは、日本航空がパリ発の臨時貨物便を仕立てて運んできた3500ケース(約4万本)で、空港の貨物地区で通関検査が行われた。

 ボージョレ・ヌーボーは、ブルゴーニュ地方で今秋収穫されたブドウが原料。今年は収穫期にあたる8月下旬から9月上旬にかけて晴天が続き、実の熟成が進む理想的な天候に恵まれた。果実味に富んだ軽やかな仕上がりが特徴という。輸入元の大手酒販会社などによると、750ミリリットルのボトルで約840万本分が輸入されるという
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000030-mai-soci
| 日記

<誤給油>ガソリン車に軽油 安さ求め「セルフ」でトラブル

毎日新聞


 ドライバー自身が給油するセルフサービス式のガソリンスタンドで、ガソリン車に軽油を間違えて給油し、車が動かなくなるトラブルが相次いでいる。日本自動車連盟(JAF)南関東司令室の調べで分かった。JAFは「ガソリン高騰で少しでも安いガソリンを求め、慣れないドライバーがセルフ式を利用するようになったことが背景にあるようだ」とみている。

 東京と千葉、神奈川、山梨の1都3県で、燃料の入れ間違いでJAFに救援を依頼したケースが、4〜6月に153件あった。ほとんどがセルフ式で、給油後に「アクセルを踏んでもスピードが出ない」と助けを求める内容。南関東司令室の担当者が多発に気付き、独自集計した。過去のデータがないため比較できないが、JAFは「以前は目に付くほど多くの出動依頼はなく、確実に増えている」という。

 そもそもセルフ式自体が増えており、石油情報センターによると、ガソリンスタンドの総数が94年をピークに減る中、98年の登場から10年で全国6000店を超えた。また一般的に普通のスタンドより割安なので、取材した都内5カ所のセルフスタンドはすべて前年同期より利用者が増えている。東京都武蔵野地区の店長は「うちは給油に立ち会うので入れ間違いはないが、このところ『教えてください』と声をかけられることが多く、初めてのお客様が増えているようだ」という。

 JAFによると、入れ間違いの理由は基本的にドライバーの不注意。「軽自動車だから軽油を入れた」と言う人や、「一番安い燃料を選んだら軽油だった」という人が少なくないという。またJAF広報部は「今の軽油価格(平均120円台)が昨冬のガソリン価格とほぼ同じなので、値段表を見て間違う人もいるのでは」とみている。

 JAFの実車テストによると、ガソリン車に軽油を入れた場合、量にもよるが走行中に白煙を噴き、エンジンが止まる。ディーゼル車にガソリンを入れた時は不調になり、エンジン部品が壊れる可能性もある。どちらも修理工場などで整備しなければ使用は不可能だ。JAFは「間違えた時はエンジンをかけず、すぐに救援を求めて欲しい」と呼びかけている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000059-mai-soci
| 日記

グッズ販売中止回避したのに… ひこにゃんまたトラブル

産経新聞


 彦根市で開催中の「国宝・彦根城築城400年祭」のマスコットキャラクター「ひこにゃん」が9日、明暗合わせて3つの出来事に遭遇。期限が迫っていたグッズの販売中止は回避され、「本人」も市民権を得たものの、原作者が市などに商標使用の中止などを求めるという新たなトラブルを抱えることになった。

 ひこにゃんのキャラクター使用権は25日までの「400年祭」の期間中という条件で、申請があれば市と実行委が無料で承認してきた経緯がある。ところが市は、期限切れ後の申請を受け入れる窓口を設けていないのに、グッズを取り扱う業者らに25日限りでの販売中止を求めていた。

 業者らの困惑の中で、9日開かれた実行委は、業者らが現在受けているキャラクター使用許可を来年1月15日まで延長。その後の窓口は、市が来年開催を予定している「日米修好通商条約締結150周年記念イベント」の実行委に引き継ぐことを決めた。これによって、ピンチに陥っていたグッズ販売が続けられることになった。

 さらに、ひこにゃん自体も、「祭りのキャラクターとして、彦根観光に貢献した」として住民登録が認められ、市から特別住民票を交付された。

 一方、ひこにゃんの原作者である大阪市北区末広町のイラストレーター、もへろん=本名・櫻井瑛=さん(22)がこの日、「400年祭」終了後の商標使用中止などを求める調停申立書を、市と実行委に通知した。申立書は6日付で彦根簡裁に提出されている。

 申立書は、市が出願中の商標使用の中止、みやげ物業者らに許可したキャラクター使用承認の取り消し、相当額の金額の支払いを求めている。

 これに対して市は、ひこにゃんに関する所有権・著作権など一切の権利は、公募したデザインを平成18年1月に選定した段階で、実行委がイベント企画会社から100万円で買い取っているとして、「原作者とは直接交渉していないのだが」と困惑。獅山向洋市長は「弁護士と相談して対応を考えたい」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000047-san-l25
| 日記

もちつき収穫祭:食と農の大切さを 大崎・川渡小児童たち、杵振るう /宮城

毎日新聞


 大崎市鳴子温泉の市立川渡小5年生16人が、地元の生産組織「大尺集落組合」の指導で育てた餅米「みやこがね」を収穫し、9日、「もちつき収穫祭」を催し、つきたてを味わった=写真<右>。
 中山間地域の農家に対する国の助成制度を活用した同集落の事業の一つで、食と農の大切さを地元の子供に伝えるのが目的。対象の5年生は鈴木義雄代表(64)らの手ほどきで、13アールの水田で5月の田植え、7月の草取り、10月の収穫と体験農業に汗を流した。収穫祭で子供たちは杵(きね)を振るって、あんもち、納豆もちなどにして味わい、「稲刈りなどで腰が痛くなったけれど、おいしいおもちを食べられてうれしい」と満足そうだった。
 ◇新米「東北181号」袋詰め作業に汗
 一方、「中山間地の米づくりをあきらめない」を合言葉にする「鳴子の米プロジェクト」の生産農家や支援者は同日、鳴子温泉川渡の農協施設で、注文先に送る新米「東北181号」の袋詰め作業に精出した=写真<左>。
 プロジェクト発足2年目の今年、3ヘクタールで181俵(1俵60キロ)を収穫。地元ばかりか全国から注文が殺到し完売状態。現在寄せられている注文は来年産分に回さざるを得ないという。
 「鳴子の米」は玄米10キロ4000円プラス送料とかなり高め。それでも注目を集めた。上野健夫同プロジェクト代表は「鳴子がつむいだ『米をあきらめない』物語が人々の心をつかんだ」と分析する。20日、一斉に発送する。「東北181号」は寒冷地好適米で、同プロジェクトは08年産の栽培面積を10ヘクタールに広げる方針だ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000069-mailo-l04
| 日記

佐賀の患者射殺、防犯カメラの男の映像公開

読売新聞


 佐賀県武雄市の医院で8日起きた入院患者射殺事件で、県警武雄署の捜査本部は9日、正面玄関の防犯カメラに映っていた容疑者とみられる中年の男の映像を公開した。

 男は院内に入ってから出るまで3分しかかかっていないため、県警は男が下見に来ていたとみて、2週間分が保存されている防犯カメラの映像解析を急いでいる。

 映像では、男は茶色いジャンパーにベージュのズボン姿で黒のニット帽をかぶり、サングラスのような眼鏡をかけていた。上着のポケットに両手を突っ込んで普通の速度で歩き、辺りをうかがうようにして、まっすぐ階段の方に向かっていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000516-yom-soci
| 日記

<暴走>頭からトレーナー被り148キロで 北海道

毎日新聞


 法定速度を88キロ超える速度で乗用車を運転したとして、道警旭川方面本部交通課は8日、滝川市有明町3、無職、山本友昭容疑者(22)を道交法違反(速度超過)の疑いで逮捕した。

 調べでは、山本容疑者は5月15日午前0時20分ごろ、法定速度60キロの深川市音江町向陽の国道12号を148キロで走行した疑い。オービス(自動速度取り締まり装置)が感知した際、頭からトレーナーを被っていたが、目や鼻など顔の一部が写っていたため、道警科学捜査研究所の鑑定で割り出した。

 山本容疑者は「悪ふざけした。顔を隠していたので捕まらないと思った」と供述しているという。88キロの速度違反は同本部管内で今年最悪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000066-mai-soci
| 日記

「談合お願い」役所にFAX 日南市業者「うっかり」送信

西日本新聞


 宮崎県日南市発注の印刷事業の指名競争入札で、参加業者からほかの参加業者に談合への協力を求める内容の文書が誤って同市役所にファクスで送信されていたことが9日、分かった。文書には落札予定業者と落札価格が明記されていた。同市は「談合の疑いがある」として入札を中止し、参加業者すべてから事情聴取している。

 市財務契約課によると、同事業は本年度末までの納税通知書や源泉徴収票などの印刷業務で、契約総額は数百万円の見込み。入札は6日に実施予定だったが、前日の5日に文書が誤って送信されてきた。

 誤送信した業者は「うっかりしていた」と答えているという。

 同市は奥田敏雄副市長を委員長とする公正入札調査委員会を設置。9日夕までに業者の事情聴取を終え、対応を決める方針だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000019-nnp-l45
| 日記

離婚準備?羽野晶紀が事務所を移籍

デイリースポーツ


 狂言師・和泉元彌(33)と離婚騒動の渦中にある元女優の羽野晶紀(39)が、新たに大手芸能事務所に所属していたことが9日、分かった。離婚に向けた準備とみられる。
 羽野が所属する事務所は沢口靖子(42)、長澤まさみ(20)ら人気女優が多数在籍。女優として再出発を図るには、うってつけの事務所といえる。俳優の古田新太が司会を務めるバラエティー番組「ホレゆけ!スタア大作戦」(BS日テレ)へのゲスト出演が決まっているほか、ドラマ出演などのオファーも来ているという。
 プライベートでも、子供の幼稚園から近い場所にマンションを借りて、新しい生活をスタートさせている羽野。もはや離婚は秒読みの状態だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000019-dal-ent
| 日記

<池袋・飛び降り>巻き添えで重体の男性死亡 自殺女性直撃

毎日新聞


 東京都豊島区の路上で6日午後、デパート「池袋パルコ」屋上から飛び降り自殺を図った女性(25)が下を歩いていた男性を直撃した事故で、巻き込まれた千葉県松戸市新松戸、会社員、池田長武さん(38)が10日早朝、搬送先の病院で死亡した。警視庁池袋署は司法解剖を行って死因を調べるとともに、飛び降りて死亡した女性を重過失致死容疑で書類送検するか検討している。

 同署の調べでは、池田さんは事故に巻き込まれ、顔の骨を複雑骨折するなどして意識不明の状態となっていた。当日、池田さんは会社が休みで、私用で池袋に来ていたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000033-mai-soci
| 日記

東京メトロ、不合格の車掌が乗務 適性検査合否ミス

産経新聞


 東京メトロは8日、社内規定で実施する適性検査の合否判定を誤り、基準を満たしていない26〜59歳の社員15人に車掌の資格を与えていたと発表した。このうち10人が実際に車掌として勤務していたが、既に乗務から外した。

 同社によると、平成17年12月から18年12月にかけて実施した適性検査で、担当者2人が合格基準を車掌よりも低い駅員の基準と間違えて15人を合格とした。検査は乗務員と駅監督者を対象に3年に1度行われ、再検査でも不合格の場合は職種転換となる。

 10月18日に有楽町線池袋駅でドアの操作ミスをした車掌に対する調査の過程で6日に発覚した。同社は検査担当者2人の処分を検討している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000950-san-soci
| 日記

借金で言い掛かり、男性に重傷負わす 山科署、容疑で3人逮捕

京都新聞


 山科署は8日、傷害と恐喝の疑いで、京都府宇治市槙島町本屋敷、建築作業員土田慎一郎(20)、京都市山科区椥辻草海道町、入江利成(21)、伏見区向島二ノ丸町、自動車部品販売業瀧谷明(37)の3容疑者を逮捕した。
 調べでは、3人は8月8日午後11時40分ごろ、山科区の会社員の男性(20)宅で、男性に「昔に肩代わりした金を返せ」と言い掛かりを付け、殴るけるの暴行を加えて胸の骨を折るなどの重傷を負わせた上、同月30日までに約100万円を脅し取った疑い。
 3人は遊び仲間で、うち2人と男性は中学校の同級生という。調べに対し、3人は「金は受け取ったが、脅してない」「まったく知らない」などと容疑を否認している、という。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000007-kyt-l26
| 日記

六本木ヒルズでクリスマスイルミネーション開始−42万灯のLED

六本木経済新聞

 六本木ヒルズアリーナ(港区六本木6)で11月8日夜、クリスマスイルミネーションの点灯式が開催され、恒例となった六本木けやき坂通りのイルミネーションの点灯が始まった。

 今年のけやき坂イルミネーションのテーマは「SNOW & BLUE」。スキンケアブランド「雪肌精」とのコラボレーションにより、昨年より4万灯多い約42万灯の白色・青色LED(発光ダイオード)が、けやき坂の街路樹とその周辺を「雪の並木道」にライトアップする。点灯時間は17時〜23時。12月25日まで。

 同日開催の点灯式には、ゴスペルに続いて、「Snow Queen」に扮した女優の米倉涼子さんが登場。雪をイメージした純白の衣装をまとった米倉さんが「季節が変わる瞬間を見たことがありますか?六本木ヒルズに訪れる新しい冬。輝きの時が今始まります」とコメントした後、イルミネーションが点灯した。

 六本木ヒルズでは今後、66プラザ(11月16日開始)、毛利庭園(11月中旬開始)、東京シティビュー(11月15日開始)でもイルミネーション点灯を順次開始。また12月1日からは、初となる本格的な「クリスマスマーケット」を開催する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000002-hsk_rp-l13
| 日記

<踏切事故>専門学校生が電車にはねられ即死 埼玉・寄居

毎日新聞


 8日午後6時半ごろ、埼玉県寄居町末野の秩父鉄道の踏切(遮断機・警報機なし)で、近くに住む専門学校生、斉藤京美(きょうみ)さん(18)が、三峰口発羽生駅行き普通電車(3両編成)にはねられ、全身を強く打って即死した。

 県警寄居署の調べでは、斉藤さんは犬の散歩中だったとみられ、運転士は「(斉藤さんが)電車の警笛に驚いた犬に引き綱を引っ張られて線路内に入った」と話しているという。犬は中型犬で、即死だった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000172-mai-soci
| 日記

「おしりかじり虫」の番組スタート

スポーツ報知


 HKは8日の定例会長会見で、「みんなのうた」で人気の「おしりかじり虫」の冠番組「おしりかじり虫と踊ろう!」が、12日からスタートすると発表した。

 CGの世界から飛び出した「おしりかじり虫」の着ぐるみが全国各地の幼稚園や保育所を訪れ、ダンスをする1分番組。年内は毎日放送する予定で、12〜18日は午後1時59分から放送する。

 また、SMAPの稲垣吾郎(33)が14日放送の「“かぐや”月の謎に挑む」(後8時)で、「月の謎」プレゼンターを務めることも発表された
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071109-00000008-sph-ent
| 日記

<任天堂>DVD再生モデルの「Wii」 07年内の発売見送り

毎日新聞


 任天堂は8日、家庭用ゲーム機「Wii」のDVD再生機能付きモデルの発売時期を07年内から08年以降に延期することを明らかにした。「Wii」の世界的な品薄状態を考慮し、1機種に絞って生産効率を高める狙い。

 Wiiは、無線コントローラーを振って遊ぶゲーム機で、9月末までに世界で1300万台以上を出荷している。現行のWiiにはDVD再生機能はないが、07年後半にDVD再生機能付きモデルを発売することが計画されていた。DVD再生モデルのWiiの外観は現行機と同じだが、DVDのライセンスの関係で現行機の2万5000円よりも高くなるという
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000010-maiall-game
| 日記

スーパー駐車場から車転落=子供含む2人意識不明−埼玉・所沢

時事通信


 8日午後3時40分ごろ、埼玉県所沢市東町のスーパー「ダイエー」の立体駐車場から乗用車が転落したと110番があった。所沢市消防本部によると、車には大人と子供の女性2人が乗っており、2人は病院に運ばれたが、意識不明の重体。県警所沢署が詳しい原因を調べている。
 同消防本部によると、車は軽自動車で、4階の立体駐車場から金属格子の柵を突き破り転落、大破した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000130-jij-soci
| 日記

奈良の巡査、ミクシィ書き込み「明日は暴走族一斉検挙」

読売新聞


 奈良県警の20歳代の男性巡査が、インターネット上で会員同士が情報交換できる「ミクシィ」に、「明日は暴走族の一斉検挙」「国道でひき逃げ事件発生」など捜査情報を頻繁に書き込んで公開していたことがわかった。

 事件発生の一報や捜査着手の予定日、容疑者を逮捕したことなどを勤務中に携帯電話などを使って“実況中継”した書き込みも見られ、県警は「不適切な行動」として巡査を口頭で注意した。巡査は「軽率だった」と反省しているという。

 関係者によると、ミクシィの書き込みは8月ごろから始まったという。巡査のプロフィルの欄には、性別や住んでいる地域、誕生日が書かれ、職業と所属は「公務員」「奈○県×□署交通課」となっていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000306-yom-soci
| 日記

<着服>豊和銀行行員が2900万円を着服 警察に届け出ず

毎日新聞


 豊和銀行(本店・大分市)の北九州支店に勤務していた30代の女性行員が、00年から5年以上にわたり現金約2900万円を着服し、06年1月に懲戒解雇されていたことが8日、分かった。金融庁には報告したが「銀行内部の金で、すぐに全額弁済された」として警察には届け出ず、公表もしていなかった。

 豊和銀によると、元行員は窓口勤務で、収支勘定の出納係も担当。00年11月から06年1月まで、行内の支払準備金やATM(現金自動受払機)の補充用現金を抜き取るなどして着服し、帳簿に虚偽記載する手口を繰り返していた。元行員が休暇中に別の担当者が不審点に気づき発覚した。着服した金は借金返済や遊興費に充てていたという。

 経営管理部の担当者は「直接ではなくても顧客から預かったお金であり、大変申し訳ない。当時の経営陣の判断であったとはいえ、公表すべきだった」とコメントした
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000074-mai-soci
| 日記