スポンサードリンク

時津風部屋の力士急死 「おまえらもやれ」と親方 兄弟子ら、けしかける

時津風部屋の力士急死 「おまえらもやれ」と親方 兄弟子ら、けしかける
産経新聞


 「おまえらもやれ」。大相撲の時津風部屋の時太山(ときたいざん)=当時(17)、本名斉藤俊(たかし)さん=が急死した問題で、時津風親方は兄弟子らをけしかけていた。部屋関係者が、斉藤さん死亡当日や前日に受けた暴行の生々しい様子を次のように証言した。急死が発覚した6月、親方はいじめや制裁の有無を記者会見で問われ、「そういうことはない。何が原因でこうなったかのか分からない」と釈明していた。

 6月25日午前11時ごろ、斉藤さんが逃亡したことに兄弟子らが気付いた。近くのコンビニ前にいるのを見つかり連れ戻される。兄弟子から殴られた。

 同日午後6時ごろ、夕食で「逃亡」の罰として斉藤さんは時津風親方の斜め後ろに正座させられた。斉藤さんが「心を入れ替えます。すみませんでした」と許しを求めると、兄弟子は「だまって正座しとけ」と怒鳴り、親方は「何十年も相撲界にいるが、おまえみたいに根性のないやつは初めてだ」と説教した。

 午後7時ごろ。親方は飲み終わったビール瓶で斉藤さんの体を数発殴った。最後に額のあたりを強めに殴り血が流れた。親方は兄弟子らに「おまえらもやってやれ」と指示。3人が「根性いれてきます」と言って、部屋の裏手や宿舎の外で30分以上、素手や金属バットで暴行を加えた。

 兄弟子らは親方の前に連れて行き謝らせたが、親方は「駄目だ。何度おまえにだまされたか」と突き放した。

 翌26日。午前10時ごろにけいこが終わると、間もなく斉藤さんに対して「かわいがり」と呼ばれる集中的なぶつかりげいこが始まった。兄弟子1人が胸を出し、ほか3、4人が取り囲む形で、斉藤さんが倒れると足げにしたりした。親方もそばで見ていた。ぶつかりげいこは1時間以上続いた。


 親方は兄弟子たちに続けさせたまま、風呂と食事を終えて帰ってくると、「後はわしが面倒を見る。おまえらは風呂に入れ」と言い、けいこ場で斉藤さんと2人きりになった。その間約20分。「あー」という斉藤さんのうめき声が聞こえた。午後0時半ごろ、意識不明になり、壁にもたれぐったりしていた。体全体が土気色になっていた。水をかけたが意識が戻らず、親方の「今度は温めよう」という指示で風呂場に運び湯をかけ始めた。弟子たちは「救急車、救急車」とざわつき始めたが、親方は呼ぼうとしなかった。湯でも意識が戻らず、親方もようやく救急車を呼ぶことを承諾した。

 ≪死亡2日後には制裁否定≫

 時津風親方は、斉藤さんの死亡2日後の6月28日、記者会見を開き、「こんなことになって申し訳ない」と陳謝しながらも「普通通りのけいこで、無理はさせていない。亡くなるとは思わなかった」と制裁を否定していた。

 会見で時津風親方は同月26日、「ぶつかりげいこ」を始めたところ息が荒くなり、休ませたが返事もあいまいになったため、救急車を呼んだと説明。いじめやしごきは「やらせないし、力士にそんな気持ちはない。警察からも事件性は一切ないと言われた」と否定。斉藤さんが以前3回部屋を抜け出したとし、「立派にしてやりたいと思っていたのに…」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000905-san-soci
| 日記

3億5千万円払い戻し「レースがよく見えない」…日本GP

3億5千万円払い戻し「レースがよく見えない」…日本GP
読売新聞


 28〜30日、静岡県富士スピードウェイで開かれているF1世界選手権第15戦日本GPで、第1コーナー寄りの指定席からレースがよく見えないというクレームがあり、富士スピードウェイは30日午前、問題のあった指定席の観客に指定席料金分5万円を払い戻すことを決め、来場者に案内のパンフレットを配った。払い戻し対象者は約7000人で、総額は3億5000万円。

 この席はC席として売られたグランドスタンド側第1コーナーよりの仮設スタンド部分。仮設スタンドは常設席(約2200席)の上方に作られ、ともにC席として販売された。

 チケットは6万1000円で売られ、そのうち5万円が指定席料金分。グランドスタンド中央に次ぐ高額券だが、追い越しが見られる第1コーナーに近いため、完売した。しかし、常設部分に比べ、スタンドのこう配が小さいため、スタンドよりを走るF1マシンがほとんど見えないとして、28日から場内係員などに苦情が相次いでいた。マシンは1コーナーにアウトコース側から進入するため、本格走行中のF1はほとんど見えない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000004-yom-spo
| 日記

純金こけし危機一髪 大阪の散弾銃強盗 再逮捕へ 青森・黒石

純金こけし危機一髪 大阪の散弾銃強盗 再逮捕へ 青森・黒石
産経新聞


 青森県黒石市が平成元年に「ふるさと創生資金」の1億円で購入した純金こけしが今年3月、大阪の男に狙われ、強奪される可能性があったことが29日、わかった。男は何度も青森に足を運び、展示場所の防犯カメラの位置などを入念にチェックしていたという。大阪府警捜査1課は同日午後にも強盗予備の疑いで男を逮捕し、経緯を追及する。

 調べでは、男は大阪市天王寺区の会社経営、呉健三被告(60)。呉被告は、大阪、奈良両府県で起きた模造散弾銃を使った連続強盗事件で、今年3月末以降、強盗や建造物侵入容疑で計6回逮捕、起訴されている。

 同課などによると、呉被告は今年3月中旬から下旬にかけ、純金こけしが展示されている黒石市袋富山の「津軽こけし館」に強盗に入ろうと計画し、下見した疑いが持たれている。

 これまでの調べに、呉被告は一連の事件について黙秘しているが、捜査の過程で黒石市を複数回訪れていたことが判明。捜査1課は強盗の準備を進めていたと断定した。

 津軽こけし館は、黒石市が1億円をかけて製作した高さ約50センチの純金製のこけしが展示されていることで有名。純銀こけしも作られ、一対として一緒に展示されている。純金こけしは、売却も検討されているが、住民有志が売却を防ごうと、1口1万円で共同オーナーを募集している。

 ふるさと創生資金は、竹下登内閣が平成元年と2年、全国3000以上の市町村に1億円を交付した政策。各市町村が町おこしの切り札として活用、純金で観光誘致のシンボルを製作した例も多く、ほかにも兵庫県旧津名町(淡路市)の金塊▽高知県中土佐町の純金カツオ像▽岐阜県旧墨俣町(大垣市)の一部純金製しゃちほこなどがある。

 しかし金だけに狙われやすく、高知の純金カツオ像が5年5月に盗まれたほか、14年3月と18年10月には岐阜のしゃちほこ2体も窃盗被害に遭っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000097-san-soci
| 日記

狙われた「純金こけし」 下見数回の強盗男、再逮捕へ

狙われた「純金こけし」 下見数回の強盗男、再逮捕へ
産経新聞


 青森県黒石市が平成元年に「ふるさと創生資金」の1億円で購入した純金こけしが今年3月、大阪の男に狙われ、強奪される可能性があったことが29日、わかった。男は何度も青森に足を運び、展示場所の防犯カメラの位置などを入念にチェックしていたという。大阪府警捜査1課は同日午後にも強盗予備の疑いで男を逮捕し、経緯を追及する。
 調べでは、男は大阪市天王寺区の会社経営、呉健三被告(60)。呉被告は、大阪、奈良両府県で起きた模造散弾銃を使った連続強盗事件で今年3月末以降、強盗や建造物侵入容疑で計6回逮捕、起訴されている。
 同課などによると、呉被告は今年3月中旬から下旬にかけ、純金こけしが展示されている黒石市袋富山の「津軽こけし館」に強盗に入ろうと計画し、下見した疑いが持たれている。
 これまでの調べに、呉被告は一連の事件について黙秘しているが、捜査の過程で黒石市を複数回訪れていたことが判明。捜査1課は強盗の準備を進めていたと断定した。
 津軽こけし館は、黒石市が1億円をかけて製作した高さ約50センチの純金製のこけしが展示されていることで有名。純銀こけしも作られ、一対として一緒に展示されている。純金こけしは、市の財政状況の悪化から売却も検討されているが、住民有志が売却を防ごうと、1口1万円で共同オーナーを募集している。
 ふるさと創生資金は、竹下登内閣が平成元年と2年、全国3000以上の市町村に1億円を交付した政策。各市町村が町おこしの切り札として活用、純金で観光誘致のシンボルを製作した例も多く、ほかにも兵庫県旧津名町(淡路市)の金塊▽高知県中土佐町の純金カツオ像▽岐阜県旧墨俣町(大垣市)の一部純金製しゃちほこなどがある。
 しかし金塊だけに狙われやすく、高知の純金カツオ像が5年5月に盗まれたほか、14年3月には岐阜のしゃちほこ2体も窃盗被害に遭っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000927-san-soci
| 日記

<誤診>肺の一部摘出 50代男性後遺症訴える 名古屋

<誤診>肺の一部摘出 50代男性後遺症訴える 名古屋
毎日新聞


 愛知県は29日、同県がんセンター中央病院(名古屋市、加藤知行院長)で05年5月、名古屋市内の50代の男性患者を肺がんと誤診し、肺の一部を摘出するミスがあったと発表した。手術前に細胞検査を実施した際、担当医が男性の肺細胞のサンプルを別の肺がん患者のものと取り違えたのが原因。男性は「呼吸がしにくく、手も動かしにくい」と後遺症を訴えているという。
 病院によると、男性は肺の細胞を調べた結果、がんと診断され、5月25日に右肺上部3分の1とリンパ節を切除する手術を受けた。
 だが手術後の病理検査で切除された肺を調べたところ、肺がんではなく結核だったと判明。手術前の検査で調べた肺細胞が別の肺がん患者のものだったことが分かった。
 病院は男性と家族に謝罪し、手術費や入院治療費は病院側が負担した。だが男性は慰謝料の支払いも求めているという
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000047-mai-soci
| 日記

<ひき逃げ>転落後? 中学生姉妹が死傷 大阪の国道で

<ひき逃げ>転落後? 中学生姉妹が死傷 大阪の国道で
毎日新聞


 29日午前0時10分ごろ、大阪府四條畷市清滝の国道163号で、路上に倒れていた同市内の中学生の姉妹が、車両にはねられた。車はそのまま逃走した。3年生の姉(15)は病院に搬送されたが間もなく死亡、1年生の妹(13)は両足を折る重傷。現場の約13メートル上には陸橋があり、現場の状況から、姉妹がこの陸橋から転落した後、はねられた可能性が高いとみられ、府警四條畷署は、ひき逃げ事件とみて車の行方を追っている。
 調べでは、帰宅途中の会社員男性が「ドン」という音を聞き、国道上を見ると、姉妹が路上に横たわっていた。会社員が現場に近寄り110番通報している際に、東(奈良方面)から走ってきた2、3台の車が姉妹をはねたらしい。
 姉妹は事故の約2時間前に、自転車で自宅を出たといい、自転車は現場西約1キロの資材置き場に置いてあった。また、陸橋の上には姉のかばんがあった。
 現場は奈良県境に近い山間部。周辺に民家が点在している
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000041-mai-soci
| 日記

浮気した彼氏に死のキス…毒薬カプセル口移し

浮気した彼氏に死のキス…毒薬カプセル口移し
スポーツ報知


 浮気もキスも命がけ−。交際相手の浮気に激怒し、キスの際にネズミを駆除する「殺鼠(さっそ)剤」入りのカプセルを“口移し”で飲ませて死亡させた中国人女性が、死刑判決を受けたことが28日までに分かった。地元紙のシャンハイ・デーリー紙が伝えた。2人は浮気をした場合、死ななければならないという約束を交わしていたという。

 「Kissing killer gets death」(キスする殺人者が死刑に)−。27日付のシャンハイ・デーリー紙に衝撃的な見出しが躍った。

 同紙によると、女性は1月8日、長年にわたり交際していた男性が他の女性と楽しそうに話し込んでいる姿を目撃。2人はどちらかが浮気をした場合、「死んで償う」という何とも物騒な約束を交わしていたが、女性は詳しい事情を聞くことなく、この男性が浮気をしたと勝手に断定。女性は約束を実行しようと、ある計画を思いついた。

 翌日。女性はネズミを駆除する殺鼠剤を用意したカプセルに混入した。

 女「乾杯しましょう?」

 男「ああ」

 数時間アルコールを飲み続ける2人。

 女「いいムードね。私にキスして? 熱いキスを」

 男「うっ…」

 女性はキスの際、巧みに口移しでカプセルを飲ませ、男性を殺した。計画的かつ巧妙、そして残忍と判断した裁判所は女性に極刑を言い渡した。 軍事評論家の神浦元彰氏は、今回の殺人をこう分析する。「相手がめいてい状態であれば、簡単な話です。飲み物と一緒にカプセルを口の中に入れ『口移ししてあげるわ』と誘惑するだけですから。カプセルに毒を入れ、飲ませる方法は昔からありますね。小説や映画からヒントを得たのではないでしょうか」。

 また世界の犯罪事情に詳しい元警視庁刑事の北芝健氏は「中国では小さなころから女性に毒の耐性を作った上で、膣(ちつ)に毒を塗り込み、男性と性交し、殺す方法があります。男性は尿道から毒を吸収し死んでしまいます。また、性交中に男性のスキをついてこう門に毒入りカプセルを投入する方法もあります。これはかなりの荒業ですが、オーラルセックス中に口にカプセルを含み、尿道から毒を入れる方法もあります。ま、日本で私が実際に捜査をしたことはありませんが…」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000083-sph-soci&kz=soci
| 日記

至近距離から狙い撃ち…長井健司さん死亡

至近距離から狙い撃ち…長井健司さん死亡
スポーツ報知


 ミャンマー軍事政権治安部隊による反政府デモ制圧を取材中に死亡した映像ジャーナリスト・長井健司さん(50)は、至近距離でほぼ正面から治安部隊員に銃で撃たれていたことが28日、明らかになった。また死亡の報から一夜明けたこの日、長井さんの遺族が取材に応じ「今は涙も出ない」と苦しい胸の内を明かした。ミャンマー軍政への批判は、世界各国で強まっており、日本政府も今後、大使を召還など強硬措置を検討する方針だ。

 長井さんは極めて至近距離から「狙い撃ち」されていた。ミャンマー政府は当初、長井さんについて「流れ弾に当たって死亡した」と説明。しかし銃弾は右胸下部から心臓を貫通し、背中の左上部に抜けていた。遺体を確認したミャンマーの日本大使館も「銃創が至近距離から撃たれたものに見えた」としている。

 数十メートル離れた場所から事件を目撃していたという親族から話を聞いたミャンマー人男性によると、長井さんは現地時間27日午後(日本時間同)、ミャンマー最大の都市ヤンゴンのスーレ・パゴダ(仏塔)付近でのデモを取材。デモ隊に「解散しろ」と警告する治安部隊の前面からカメラで撮影していた。外国人記者とみられる数人と一緒だったという。

 長井さんらが、警告後の威嚇射撃を撮影しようと治安部隊の正面に出たところ、突然乱射が始まった。長井さんは至近距離から撃たれカメラを右手に持ったまま倒れた。ほかの外国人記者数人も同時に撃たれ、腕などを負傷したようだという。デモ制圧後は、治安部隊の放水車が現場の血を洗い流していたという。

 ミャンマー国営テレビは、長井さんを含む9人が死亡したと伝えるとともに、デモ隊が治安部隊に抵抗したため「やむを得ない銃撃だった」と発砲を正当化している。

 愛媛県今治市に住む長井さんの母・道子さん(75)は、死亡の報から一夜明けた28日朝、「まさかミャンマーに行っていたとは…。いろいろなことを考えていたら一睡もできなかった。今は涙も出ない」と苦しい胸の内を明かした。父・秀夫さん(82)は「あんなむごいやり方をして、ミャンマー政府にひと言言いたい」と悔しそうに話した。

 道子さんによると長井さんは大学卒業後、米国に語学留学。その後フリーの記者に転じ、イラクやアフガニスタンを飛び回っていた。3年前に帰省したとき会ったのが最後という。

 長井さんが契約していたニュースプロダクション「APF通信社」の山路徹代表(46)もこの日、今治市の自宅に弔問に訪れた。山路氏は28日朝、在日ミャンマー大使館でビザ発給申請しようとしたが、受け付け自体を拒否された。このため外務省を通じミャンマー政府に発給を要請。この日夜に許可が下り、29日にバンコク経由でヤンゴン入りし、遺体を引き取ることになった。遺族は、現地の情勢を考慮して自宅で待機するという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000082-sph-soci
| 日記

健康商品「L&G」5万人から1000億円 口座仮差し押さえ命令

健康商品「L&G」5万人から1000億円 口座仮差し押さえ命令
産経新聞


 ■東京地裁 出資法違反疑いも

 「円天」と呼ばれる独自の通貨や高利の配当金を支払うと宣伝し、全国から多額の金を集めていた健康商品販売業「エル・アンド・ジー(L&G)」=東京都新宿区、波和二会長=に対し、各地で元金返還を求める訴訟が起こされ、東京地裁が同社の複数の銀行口座に仮差し押さえの命令を出したことが28日、分かった。同社は今年2月から配当の支払いをストップ。出資者は5万人を超えていて、集めた金は1000億円に達するとみられている。

 訴訟を担当した弁護士は出資法違反などの罪で来月にも刑事告訴する動きを見せているほか、捜査当局も情報を収集するなど動向を注視している。

 エル社は昭和62年設立。数年前から「5万9000円を預けると3年後10万円になって返ってくる」「1口100万円以上の現金を預けると、3カ月で9%(年36%)の金利が得られる」などと誘って金を募っていた。

 これとは別に、会員が10万円以上を預けると、同額分の電子マネー「円天」を発行していた。円天はエル社が開くバザーやインターネットサイトなどで、布団や着物、アクセサリーといった商品と交換できた。円天は使った分だけエル社が補填(ほてん)する仕組みになっていたほか、解約すれば元金も戻ってくると説明し、「使っても減らないお金」とアピールしていた。

 さらに全国各地のホテルで演歌歌手やタレントを招いてコンサートを開くなど、積極的な勧誘活動を展開。高齢者や主婦を中心に口コミで人気を集めていて、出資者は5万人を超えているという。

 関係者や会員らによると今年2月、現金で支払っていた配当を円天で支払うよう制度を変更したうえ、解約の申し出も凍結した。その後「9月から来年2月にかけて段階的に出資金を返金する」など説明が二転三転しはじめ、出資金は返ってきていないという。

 配当の支払い停止を受け、全国の消費生活センターには同社に関する問い合わせが相次ぐようになった。これまでに東京、静岡、沖縄などで元金返還を求める民事訴訟が起きている。訴訟を受け、東京地裁は今年6〜8月にかけ、エル社の複数の口座に対し仮差し押さえの命令を出した。担当した弁護士によると10口座で計3000万円ほどしかなく、海外口座などに分散して蓄財している可能性もあるという。

 不特定多数から資金を預かることを禁じた出資法違反の疑いも指摘されている。民事訴訟を担当した都内の弁護士が来月中にもエル社を刑事告訴する方針を示しているほか、東京の弁護士が中心となって被害弁護団を結成する動きも持ち上がっている。

 波会長は産経新聞の取材に対し、「不特定多数から金を集めているのではなく、出資者は会社の趣旨に賛同する株主社員だ。出資法違反には当たらない」としたうえで、「円天を普及させ、世界通貨にすることで経済格差をなくせる」と持論を展開している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000061-san-soci
| 日記

横浜の25歳女性、自宅で殺される

横浜の25歳女性、自宅で殺される
産経新聞


 27日午後10時ごろ、横浜市瀬谷区阿久和南のアパート2階に住む英国籍の男性(34)から「同居の女性が死んでいる。原因は分からない」と110番通報があった。神奈川県警瀬谷署員が駆けつけたところ、自室の布団の上で無職、川野辺晶子さん(25)が死亡しているのを発見。司法解剖の結果、首を絞められたことによる窒息死と判明し、県警は殺人事件とみて捜査している。

 調べでは、川野辺さんは、男性と男児(1)との3人暮らし。男性は県警の調べに、「男児と一緒に27日午前7時に外出し、午後6時ごろ帰宅して遺体を見つけた。心臓マッサージなどをしたが駄目だったので通報した」などと説明しているという。川野辺さんの衣服に乱れはなく、室内に荒らされた形跡はなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070929-00000011-san-l14
| 日記

偽バーバリー販売で2億円=家族ぐるみでネット通じ−警視庁

偽バーバリー販売で2億円=家族ぐるみでネット通じ−警視庁
時事通信


 英国のブランド「バーバリー」の偽物を販売したとして、警視庁池袋署は28日までに、商標法違反の現行犯などで、神戸市東灘区御影石町、衣料品販売店経営魚住忠(55)、妻成子(57)、長男聡(31)−の各容疑者を逮捕し、偽の衣類やバッグなど約260点を押収した。
 3人はインターネットのオークションで定価の3分の1程度で販売し、3年間で2億円を売り上げた。魚住、成子両容疑者は「生活費と借金返済のためにやった」と容疑を認めたが、聡容疑者は「父母はやっていたが、おれは関係ない」と否認しているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000089-jij-soci
| 日記

28歳消防士、熱中症で死亡=消防学校の訓練中−埼玉

28歳消防士、熱中症で死亡=消防学校の訓練中−埼玉
時事通信


 埼玉県鴻巣市の県消防学校で27日、さいたま市消防局の訓練生森山栄さん(28)が長距離歩行訓練中に倒れ、病院に搬送されたが28日未明に死亡した。死因は熱中症と診断された。
 同校によると、森山さんは27日午後1時20分ごろ、歩行訓練のため同県川島町の県防災航空センターを出発。午後5時15分ごろに約17キロ離れた同校に到着したが、屋外訓練場を周回中に倒れたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000105-jij-soci
| 日記

デモに私服兵士潜入、主導者みつけ拘束…ミャンマー軍政

デモに私服兵士潜入、主導者みつけ拘束…ミャンマー軍政
読売新聞


 【バンコク=田原徳容】反政府デモに対する軍事政権の武力弾圧が続くミャンマーで、軍政が、私服の兵士や警察官らをデモに潜り込ませ、主導者の僧侶や市民を特定した上で拘束していることが28日、わかった。

 軍政に近い消息筋が明らかにした。

 軍政は、武力行使2日目の27日から、事前に主導者の動きを封じる「先制攻撃」を展開し、すでに僧侶や市民計2000人以上を拘束。28日もデモが予定されているが、僧侶はすでに主力から外れつつあり、軍政は大量拘束によりデモを数日以内に収束させようと狙っているとみられる。

 消息筋によると、軍政は27日未明に最大都市ヤンゴンの僧院8か所以上を襲撃し、僧侶を大量拘束。これらの僧院は、デモを主導する僧侶らが所属していたとされ、市内にある他の比較的大きな僧院も治安部隊に包囲され、多数の僧侶は身動きがとれなくなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000007-yom-int
| 日記

女性の乳がん、飲酒でリスク拡大=赤ワインも同様−米民間調査

女性の乳がん、飲酒でリスク拡大=赤ワインも同様−米民間調査
時事通信


 【シリコンバレー27日時事】米保険大手カイザー・パーマネンテが27日発表した調査結果によると、女性が毎日飲酒した場合、乳がんになるリスクが拡大する傾向が確認された。酒の種類を問わず、健康に良いとされる赤ワインでも発生率が高まった。
 調査は約7万人(うち2829人が乳がん発病)を対象に実施。ワインなどを毎日3杯以上飲む女性の乳がん発生率は、ほとんど飲まない女性より30%高かった。同社研究員は「毎日3杯以上の飲酒が乳がん発生率拡大につながるのは、毎日1箱以上の喫煙が肺がん発生率拡大につながるのと似た関係にある」と警告した。
 毎日1、2杯飲酒する女性の乳がん発生率も10%高かったため、家族に乳がん患者がいる場合などは飲酒習慣に注意が必要だと助言した。
 飲酒と乳がんリスクの関連性は指摘されてきたが、血圧低下などの効果がある赤ワインは例外との意見もあった。しかし、今回の大規模調査で、赤ワインやビール、ウイスキーの間に違いはなく、アルコール摂取量が発がん率を左右する傾向が分かった。ただ、リスクを高める原因は未解明という。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000127-jij-int
| 日記

2ちゃんねるに爆破予告書き込み 男を逮捕

2ちゃんねるに爆破予告書き込み 男を逮捕
産経新聞


 インターネットの掲示板に駅の爆破予告を書き込んだとして、警視庁調布署は28日、威力業務妨害容疑で、東京都三鷹市下連雀、無職、平井淳容疑者(25)を逮捕した。「むしゃくしゃしたので騒ぎを起こしたかった」と供述しており、同署で詳しい動機を追及している。

 調べでは、平井容疑者は27日午後6時ごろ、携帯電話からネット掲示板サイト「2ちゃんねる」に、「明日午後9時(京王線)調布駅を手製爆弾で破壊します」と書き込み、同駅員に1時間にわたり安全点検作業を行わせた疑い。

 平井容疑者は書き込みから約5時間後の28日午前1時ごろに、「騒ぎが大きくなり怖くなった」と自宅近くの警察署に出頭してきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070928-00000925-san-soci
| 日記

<救急蘇生術>人工呼吸は不要 心臓マッサージに効果あり

<救急蘇生術>人工呼吸は不要 心臓マッサージに効果あり
毎日新聞


 突然意識を失って倒れた人を蘇生させるための応急手当は、心臓マッサージだけで効果があり、従来勧められてきた人工呼吸は必要ないことが、日本救急医学会関東地方会の研究班(班長、長尾建・日本大駿河台病院救命救急センター長)の調査で分かった。こうした人の救命には、そばにいた人の蘇生措置が大きな役割を果たす。人工呼吸には、口と口の接触に抵抗感を持つ人も多く、蘇生措置の実施率向上にもつながりそうだ。
 研究班は02〜03年、関東各地の58病院と救急隊の協力を得て、そばに人がいる状態で突然心臓が止まって倒れ、救急車で病院に運ばれた18歳以上の患者4068人を調べた。そばにいた人から人工呼吸と心臓マッサージを受けた患者が712人で、心臓マッサージだけを受けた患者は439人。救急隊到着まで蘇生措置を受けなかった患者が2917人だった。
 倒れてから30日後の時点で、介護なしで日常生活が送れる状態に回復した割合は、両方受けた患者が4%、心臓マッサージだけの患者は6%で、人工呼吸なしでも変わらなかった。一方、蘇生措置なしの患者は2%にとどまった。
 患者の約9割を占めた救急隊到着時に完全に呼吸が停止していた人に限った分析では、回復率は心臓マッサージだけの患者が6%だったのに対し、両方受けた患者は3%で、心臓マッサージだけの患者の方が回復率が高いとの結果になった。
 また、蘇生措置の6割以上は一般の人が、残りは通りがかった医師ら医療関係者が実施したが、効果に差はなかった。
 人工呼吸は不要との結果について、長尾班長は「呼吸が止まっても12分程度は血液中の酸素濃度がそれほど下がらないことや、心臓マッサージの際の胸の動きで、空気が肺に送り込まれることなどが考えられる」と話している。
 心臓マッサージは、患者の意識がないことや呼吸が止まっていること、あえぐなど普通ではないことを確かめた後、両方の手のひらの付け根を患者の胸の中央に重ねて押す。体重をかけ深さ4〜5センチまで胸をへこませた後、力をゆるめて元に戻す。これを1分間に100回のペースで繰り返す。救急隊が来るか、AED(自動体外式除細動器)が届くか、患者の体が動くまで続ける。1人では消耗するため、2分程度をめどに交代で行うとよいという
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000049-mai-soci
| 日記

歩行中の女性を車ではねて金奪う、名古屋で男逮捕

歩行中の女性を車ではねて金奪う、名古屋で男逮捕
読売新聞


 愛知県北名古屋市の路上で女性を車ではねて現金を奪ったとして、県警西枇杷島署は27日、名古屋市西区比良、トラック運転手野村享史(たかふみ)容疑者(30)を強盗傷害の疑いで逮捕した。

 北名古屋市に隣接する名古屋市西区では今月8日と10日にも同様の事件があり、同署などで関連を調べている。

 調べによると、野村容疑者は26日午後11時40分ごろ、北名古屋市弥勒寺西の路上で、帰宅途中の同市、女性会社員(25)を乗用車で後ろからはね、転倒した女性を棒状のもので殴って、現金約2万2500円入りのバッグを奪った疑い。女性は肋骨(ろっこつ)骨折の疑いがある。

 車のナンバーを覚えていた女性からの110番通報で、同署員が現場から南東に約800メートル離れた路上に止まっていた野村容疑者の車を発見、犯行を認めたため、逮捕した。野村容疑者は「金が欲しかった」と供述しているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000305-yom-soci
| 日記

神戸大病院に「美容外科」 国立大初、シワ除去や脂肪吸引

神戸大病院に「美容外科」 国立大初、シワ除去や脂肪吸引
産経新聞


 神戸大病院(神戸市中央区)は27日、新たな診療科となる「美容外科」を10月1日に設置すると発表した。同病院によると、国立大学付属病院が独立した専用外来施設を持つ美容外科を設置するのは初めて。
 新設の美容外科は、既存の形成外科の医師数人と、看護師、エステティシャン各1人を置き、外来初診を週3日受け付ける。しわやたるみの除去、脂肪吸引、レーザー治療などを利用したアンチエイジング(抗加齢)を施す。完全予約制で費用はすべて保険診療外。
 美容外科設置をめぐっては、大学理事会でも「国立大付属病院に必要か」という指摘もあったという。春日雅人病院長は「アンチエイジングの一環で、患者本人の満足を医療として科学に基づき手助けすると説明した」としている。
 新診療科開設に取り組んだ田原真也教授(形成外科長)は「美容外科は、診療技術に対する客観審査もなく、一部に質の悪い診療もある」と指摘。「社会には美容整形に対する偏見もあるが、大学に診療科ができることで啓発ができるのではないか」と期待している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000914-san-soci
| 日記

「俺たちちょいワル」屋根はがした高校生ら逮捕

「俺たちちょいワル」屋根はがした高校生ら逮捕
産経新聞


 公園の管理棟に登り、屋根用建材をはがして投げ合って遊んだとして、警視庁少年事件課は建造物侵入と建造物損壊の疑いで、東京都板橋区の都立高校1年の男子生徒(15)ら15〜16歳の少年3人を逮捕した。
 少年らは中学の同級生など約40人のグループで、これまでに屋根材90枚(被害総額約165万円)をはがしたほか、バイク盗を繰り返しており、「面白半分でやった。おれたちは大きな事件はできないが、ちょっとした悪さはできる。ちょいワルだ」と供述しているという。
 調べでは、男子生徒らは中学3年だった2月9日午後7時ごろ、同区坂下の城北公園の管理棟(高さ約2・2メートル)に窓枠などを伝って登り、アスファルトなどでできた屋根材10枚をはがし、フリスビーのようにして投げ合った疑い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000905-san-soci
| 日記

元競艇選手 銃刀法違反で逮捕 性同一性障害乗り越え話題

元競艇選手 銃刀法違反で逮捕 性同一性障害乗り越え話題
産経新聞


 奈良県警生駒署は27日、乗用車内に模造刀を所持していた銃刀法違反(所持)の現行犯で、元競艇選手の絵画販売業、安藤大将容疑者(44)、同県生駒市東新町=を逮捕した。安藤容疑者は現役当時に性同一性障害を公表し、女子から男子に選手登録を変更して注目を浴びた。

 調べでは、安藤容疑者は同日午前1時過ぎ、自身の乗用車内で金属製の模造刀(長さ1メートル)を不法に所持していた疑い。安藤容疑者は逮捕される約15分前に、同市あすか野北の路上で生駒署員の職務質問を受けたが「本当に警察官かどうか分からない」などと言って振り切り、自ら同署に出頭。同署で車内を検索したところ、模造刀が見つかったという。

 調べに対し「買った模造刀を車内に置いていただけ」と話すなど、所持についての違法性を否認する趣旨の供述をしているという。

 安藤容疑者は昭和59年、「安藤千夏」の名前で競艇の女子選手としてデビュー。その後、性同一性障害との診断を受け、平成14年に「安藤大将」と改名し、男性選手としてレースに出場していたが、体調を崩し17年に引退。性同一性障害を乗り越えた競艇選手として話題を集め、最近はテレビ出演や講演会などを行っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070927-00000096-san-soci
| 日記