スポンサードリンク

腹腔鏡手術でハサミなど破片が体内に?京大病院で破損発見

腹腔鏡手術でハサミなど破片が体内に?京大病院で破損発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000316-yom-soci
読売新聞


 京都大病院(京都市左京区)は10日、腹腔(ふっくう)鏡手術に使っていたドイツ製のはさみと鉗子(かんし)計15本のうち5本に破損が見つかり、セラミック製の破片(約1〜3ミリ)が患者の体内に残っているおそれがあると発表した。

 病院は、破損を把握してから1年間、患者への説明も公表もしていなかった。病院によると、これらの器具で手術を受けた患者は2005年3月から昨年9月までに計161人。
| 日記

高校で2年男子が自殺=部室で首つる−大分

高校で2年男子が自殺=部室で首つる−大分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000055-jij-soci
時事通信


 11日午前7時40分ごろ、大分県別府市野口原の市立別府商業高校の自転車競技部部室で、部員の2年生の男子生徒(16)が首をつっているのを、練習に来た別の部員が見つけ、連絡を受けた教頭が110番した。救急隊員が駆け付けたが、死亡が確認された。県警別府署は死因は窒息死で、自殺の可能性が高いとみて調べている。
 調べなどによると、発見時に部室の鍵は掛かっており、男子生徒は練習着姿でひも状のもので首をつっていた。遺書は見つかっていない。
| 日記

厚木市立病院:「他に急患」診察せず、転送直後に死亡−−先月 /神奈川

厚木市立病院:「他に急患」診察せず、転送直後に死亡−−先月 /神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000119-mailo-l14
毎日新聞


 厚木市立病院(厚木市水引1)で8月、当直中に救急受付を訪れた市内の無職男性(73)が診察を受けないまま別の病院に転送され、直後に死亡していたことが分かった。市立病院側は「心肺停止の患者が搬送される予定で、男性側に『対応できないので他の病院へ行ってください』と説明した」としているが、遺族は「事務職員しか対応せず、そんな説明も一切なかった」と食い違い、市立病院の対応に憤っている。
 男性の妻(67)の話では、日曜当直体制の8月12日午前、男性が「頭が痛い」と訴え、妻の運転する車で同病院を訪れた。救急受付の脇のソファに横になり、看護師が妻に体温計を渡した。いっこうに診察してもらえないので催促すると、職員から「1時間半待つことになる。(嫌なら)他の病院へ行って」などと言われたという。別の患者を搬送してきた救急隊員がやりとりに気づき、見るに見かねて救急車を要請。別の病院に運ばれたが、直後に急性心筋梗塞(こうそく)で死亡した。
 市立病院事業局は取材に対し「心肺停止状態の患者が搬送されることになり『救急車を呼んで別の病院で受診して』と話したが、男性側が『病院が救急車を呼ぶべきだ』と主張したので『規則で、病院が救急車を呼ぶのは医師、看護師が同乗する場合だけ』と説明した」と話している。
 男性の妻は元看護師。男性は以前に心筋梗塞で市立病院の前身の県立厚木病院に入院したという。「待っている間、医師も看護師も来なかった。市立病院の対応はひど過ぎる。こういうことが二度とないよう、声を上げることが大切と思った」と話した
| 日記

興奮しすぎた!? 実況アナ前代未聞の途中降板

興奮しすぎた!? 実況アナ前代未聞の途中降板
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000002-ykf-ent
夕刊フジ


 延長10回、5時間4分の熱戦の末、巨人の自力Vが消滅した9日のプロ野球巨人−阪神戦(東京ドーム)。ラジオ実況中継でも大珍事が起きていた。興奮しすぎたベテランアナウンサーの声が途中でかれ、急きょベンチリポートを担当していた別のアナがリリーフ登板。グラウンドの熱気がアナもKOした?!

 声がかれてしまったのはTBSラジオの戸崎貴広アナ(44)。同局の「エキサイトベースボール」放送中、試合開始から約4時間20分が過ぎた10回表の午後10時23分ごろ、阪神の攻撃中に突然、咳き込み始めた。

 当初は、「6時間の実況経験もありますから」と話していたが、その後も咳が止まず、次第にかすれ声に。解説の田淵幸一氏(60)から、「お茶でも飲んで気合入れたら」と、助け舟も。

 だが、CMを挟んでも、咳は一向におさまらず、実況に戻る際には、「ゲホ、ゲホッ」と咳から始まる始末。

 とうとう10回裏、巨人の攻撃中に声が出なくなり、同10時38分、一塁側のベンチリポーターを務めていた土井敏之アナ(37)がリリーフ。試合終了まで実況を引き継ぐ異例の展開となった。

 この珍事に、インターネット上も“お祭り騒ぎ”。普段は誹謗中傷の書き込みが殺到する巨大掲示板「2ちゃんねる」上では、実況と同時に、「これじゃ無理じゃないか」「アナまじがんばれ」と異例の同情の励ましが書き込まれた。

 アナ交代直後には、「アナウンサーってすごいと思ってたけど今日ほど尊敬したことはない」「遠くで聞こえるゲホゲホが涙を誘う」など、温かいメッセージが多数書き込まれていた。

 戸崎アナは東京都葛飾区柴又生まれ。都立墨田川高校を経て、立教大学を卒業。1986年に入社、スポーツ畑が専門で、プロ野球のほか、フィギュアスケート、テニス、駅伝、サッカーなどスポーツ全般の実況経験があるベテラン。

 TBSラジオの番組担当者は、「戸崎は実況前から、体調に問題はなかった。ずっとハイテンションで実況していたため、ああいうことになったが、批判よりも同情や激励の声のほうが多く、恐縮しています」と話している。

 実況中にアナウンサーの声がかれて、交代することはまれだが、五輪など豊富な実績で知られる同局の“世界の松下”こと松下賢次アナ(54)にも経験があるという。「まあ、皆既日食のようなもの、とでもいいましょうか」と番組担当者は苦笑いしていた。一方、この日の日本テレビの中継(午後7−8時53分)は試合途中で放送を終了。平均視聴率9.6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)にとどまった。

| 日記

大阪の弁護士事務所で女性事務員変死、殺害か…大量の血痕

大阪の弁護士事務所で女性事務員変死、殺害か…大量の血痕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000312-yom-soci
読売新聞


 10日午後2時50分ごろ、大阪市中央区内平野町2の弁護士事務所内で、女性事務員(68)が血を流して倒れているのを、同事務所の上田潤二郎弁護士(78)が発見、110番通報した。

 床には大量の血痕が飛び散っており、女性はゴミ箱に頭を突っ込んだ状態ですでに死亡していた。大阪府警捜査1課と東署は殺害された可能性が高いとみて捜査を始めた。

 調べでは、女性はふだん平日午前9時から午後5時まで勤務。上田弁護士は外出先での会議を終え、事務所に戻ったところだったという。

 現場は、市営地下鉄谷町線天満橋駅南西約400メートル。
| 日記

西武線で爆弾テロ狙う ダイナマイト並みの爆薬原料も保有

西武線で爆弾テロ狙う ダイナマイト並みの爆薬原料も保有
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000918-san-soci&kz=soci
産経新聞


 インターネット通販などで購入した薬品で爆発物を製造、所持したとして、爆発物取締罰則違反容疑で警視庁公安部に逮捕、起訴された男が「職のある人を狙い、西武新宿線の電車内で爆弾テロを起こそうと思った」と供述していたことが、分かった。10日午前、東京地裁で開かれた初公判で検察側が冒頭陳述で明らかにした。男は、1995年の米オクラホマシティーの連邦ビル爆破テロ事件で使われ、ダイナマイト並みの破壊力がある「ANFO爆薬」の原料を保有していたことも新たに判明した。
 男は東京都東久留米市柳窪、元会社員、寺沢善博被告(38)。今年4〜5月にかけ、ネット通販や薬局で購入した化学剤アセトン500ミリリットルなどを使い、爆発物「TATP」(トリアセトントリパーオキサイド)約100グラムを製造、所持していた。TATPは海外で自爆テロなどに使われている。
 公安部の調べに、寺沢被告は「電車内で自爆テロを起こすため、ネットで製造方法を学び、爆発物を作った」と供述。都内の国立大を卒業後、専攻した暗号学を生かそうとして通信会社に就職したが、人間関係が合わずに退職。スーパーや登録した人材派遣会社の紹介で職を転々としたが、長続きせず、社会に不満を抱き始めた。
 寺沢被告は「朝の通勤ラッシュ時、自宅の最寄り駅の西武新宿線鷺ノ宮駅から高田馬場駅の間で爆発させ、職のある人を巻き添えにしようと思った」とも供述した。

| 日記

拉致家族「早期解決」訴え 福岡市でデモ行進

拉致家族「早期解決」訴え 福岡市でデモ行進
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000007-nnp-l40
西日本新聞


 北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を訴える集会とデモ行進が9日、福岡市であった。九州各県から拉致被害者家族ら約200人が参加した。

 救う会福岡(青木英実代表)が4年前から開催。拉致問題の啓発を「国や地方自治体の責務」とした北朝鮮人権法の成立を受け、初めて同市が後援し、集会は市役所庁舎で開かれた。

 鹿児島県・吹上浜で拉致された増元るみ子さん=当時(24)=の姉平野フミ子さん(57)=熊本県八代市=は「(るみ子さんが1978年に拉致されてからの)30年という月日は取り戻せないけれど、これからの未来はつくってあげられる」と、るみ子さんたち被害者救出への支援を要請。

 増元さんと一緒に拉致された市川修一さん=同(23)=の義姉龍子さん(61)=鹿児島県鹿屋市=は今月初め、日朝国交正常化作業部会が拉致問題の進展がなく閉幕したことに触れ、「家族を人質にとられたままで国交正常化するわけにはいかない。北朝鮮の動向に目を向け続けてほしい」と訴えた。

| 日記

「2人殺害 自分ほめたい」 京都地裁初公判 連続親族殺人

「2人殺害 自分ほめたい」 京都地裁初公判 連続親族殺人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000024-kyt-l26
京都新聞


 京都府長岡京市の主婦岩井順子さん=当時(57)=と神奈川県相模原市の無職加藤順一さん=当時(72)=の親族2人を今年1月に相次いで殺害し、現金などを奪ったとして、2件の強盗殺人罪に問われた住所不定、無職松村恭造被告(26)の初公判が10日、京都地裁(増田耕兒裁判長)であった。被告は罪状認否で「2人を殺したことは認めます」とした上で、自殺願望があったことに触れ「どうせ死ぬなら責任を取らなくてよいから、恨みのあるやつを殺してから死のうと思った。(2件の殺人を)やり遂げた自分をほめてやりたい」と述べた。(13面に関連記事)
 検察側は冒頭陳述で、松村被告は暴力癖があって仕事が長続きせず、事件前に実家を勘当されていたことなどを説明し、二つの事件について「殺害して金品を奪おうと企てた」と指摘した。
 弁護側は「被告は数年前から人生が楽しいと思えず、自ら死を望む『破滅』の気持ちがあり、恨みがある人を殺してから死のうとエスカレートさせた」とし、「金品を持ち出したのは刑罰を重くするためで、強盗の意思はない」と、殺人罪と窃盗罪の成立を主張した。
 松村被告は、認否や動機について「公開の法廷で明らかにする」として捜査段階や公判前整理手続きで一貫して黙秘してきた。初公判では、岩井さん殺害について「長年にわたって母をいじめていた」と述べた。また、岩井さんを殺害後に自殺を試みたが「何で自分だけが苦しい思いをしなければならないのか」と怒りを覚え、「勘定合わせにさらに人を殺す」と決意したといい、加藤さんに対しては「何の恨みもありません」と話した。
 起訴状によると、松村被告は1月16日に伯母の岩井さん宅を訪れて岩井さんの首を刺すなどして殺害し、現金2万円などを奪った。さらに1月23日未明、大おじの加藤さん宅で、金属棒で加藤さんの頭部などを殴って殺害し、現金1万円などを奪った、とされる。今後7回の公判を経て、12月に結審の見通し。
| 日記

ひったくりの車に引きずられ重傷=370メートル、女性財布取り戻す−埼玉

ひったくりの車に引きずられ重傷=370メートル、女性財布取り戻す−埼玉
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070910-00000064-jij-soci
時事通信


 9日午後8時40分ごろ、埼玉県所沢市山口の路上で、近くに住む薬剤師の女性(35)が後ろから近づいてきた男に、かばんの中に入れていた財布をひったくられた。男は付近に止めてあった車で逃走しようとしたが、女性はハンドルをつかみ、約370メートル引きずられて両ひざ下に1カ月の重傷を負いながらも財布は取り戻した。
 県警所沢署は強盗致傷事件として、車で逃げた男の行方を追っている。
| 日記

「日本一高齢の村」孤立 台風9号で道路寸断 群馬・南牧村4地区

「日本一高齢の村」孤立 台風9号で道路寸断 群馬・南牧村4地区
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000049-san-soci&kz=soci
産経新聞


 台風9号による大雨の影響で群馬県南牧(なんもく)村の4地区につながる県道などが土砂崩れで不通となり、226世帯488人が孤立状態となっていることが8日、分かった。復旧のメドは立っていないという。

 南牧村によると、孤立しているのは大塩沢、星尾、六車、熊倉の4地区で、6日夜から7日未明にかけて降り続いた雨の影響で、県道や村道計10本が土砂崩れなどで寸断され、断水も続いている。六車地区では住宅1棟が全壊したが、けが人は出ていない。

 被害にあった世帯は、ろうそくや懐中電灯で夜を過ごし、沢の水で炊き出しをするなどしている。六車地区の区長、井出徳一さん(68)は「しばらくこの状態が続くのか」と肩を落とした。

 同村や地元消防団などは8日、4地区に村のボランティアが作ったおにぎり約1400個などを山道を歩いて搬送。県は備蓄していた乾燥米約4000袋(1袋100グラム)と水(500ミリリットルペットボトル)約2900本を現地に送った。

 県は不通となった県道に土嚢(どのう)を積むなど仮復旧工事を始めたが、同工事は1週間以上かかる見込み。完全復旧の見通しは立っていないという。

 南牧村は群馬県南西部の長野県境に位置し、人口は2969人(平成18年度末現在)。山間に集落が点在しており、昨年10月から高齢化率が全国1位。

| 日記

熊本で住宅火災、2遺体見つかる…父親と生後半年の二女?

熊本で住宅火災、2遺体見つかる…父親と生後半年の二女?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000302-yom-soci
読売新聞


 9日午前8時35分ごろ、熊本県玉名市滑石、会社員三良信義さん(45)方から出火、木造2階建て住宅約130平方メートルを全焼し、焼け跡から男性と子供とみられる計2人の遺体が見つかった。

 熊本県警玉名署の調べによると、三良さんと生後約半年の二女の行方が分かっておらず、遺体の身元確認を急いでいる。

 三良さんは6人家族で、ほかの4人は無事が確認されている。
| 日記

<ひき逃げ>男性はねられ死亡 出頭の少年逮捕 群馬

<ひき逃げ>男性はねられ死亡 出頭の少年逮捕 群馬
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000013-mai-soci
毎日新聞


 9日午前2時40分ごろ、群馬県伊勢崎市の県道で、倒れている男性を通行人が見つけ通報した。男性は搬送先の病院で死亡。警察の調べで、男性は前橋市、新井健一さん(26)と判明した。同日午前、前橋市の少年(19)が出頭し、ひき逃げを認めたため、少年を自動車運転過失致死と道交法違反容疑で緊急逮捕した。
| 日記

同居の母子暴行 作業員を逮捕

同居の母子暴行 作業員を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000003-san-l22
産経新聞


 静岡県警静岡南署は7日、同居している女性(33)とその長男で小学4年の男児(9)に暴行を加えけがをさせたとして、傷害容疑で静岡市駿河区丸子新田、建設作業員、坂口正一容疑者(33)を逮捕した。

 調べによると、坂口容疑者は7日午後8時45分ごろ、同居女性の長男の顔や頭を殴るなどして、約2週間のケガを負わせた。さらに長男をかばおうとした女性にも殴るけるの暴行を加え、肋骨(ろっこつ)の骨にひびが入る約3週間のけがを負わせた疑い。

 坂口容疑者は「男児が言うことを聞かなかった」と供述しているという。女性は児童相談所に相談していたといい、同署は日常的に虐待がなかったか調べる。
| 日記

厚労省装い不審電話 新手の振り込め詐欺か

厚労省装い不審電話 新手の振り込め詐欺か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000003-khk-soci
河北新報


 厚生労働省や社会保険庁を装い、録音テープの音声で「還付金がある」「医療保険特別補助金の請求期限がきょうになっている」などと伝える不審な電話が7月以降、福島、青森、宮城の3県で少なくても約200件確認されていたことが8日、分かった。短期間に1つの県に電話が集中する傾向がみられ、各県の社会保険事務局は「振り込め詐欺に誘導される恐れがある」と注意を呼び掛けている。

 6県の社会保険事務局によると、不審電話は福島67件、青森125件、宮城7件。

 福島県では7月23日ごろから26日にかけ、「還付するお金があります。電話機の9番を押してください」などと告げる電話が、いわき市を中心にあった。

 テープ音声から代わった相手から現金自動預払機(ATM)に振り込みを求められるケースがあったため、福島社会保険事務局の担当者は「ほかの電話も振り込め詐欺の可能性がある」と言う。

 7月下旬には、いわき市の自営業女性(55)が年金還付を装った電話で、指示されるままATMを操作し、98万円をだまし取られたとして、いわき南署に届けた。

 青森県では8月30、31の両日、青森、八戸の両社会保険事務所管内で計84件、三沢、八戸両市で計41件あり、その後寄せられていない。宮城県の事務局には8月21日、28日、30日に大崎市などの男女から7件の相談があった。

 電話はいずれもテープ音声で、内容は「約8万円の還付手続きがなされず、今日中に手続きしてほしい」「保険料を滞納しており、本日中に8万円を支払ってほしい」とさまざまだった。

 東北のある事務局の担当者は「振り込め詐欺グループが次々手口を変える中、厚労省や社保庁の名に目をつけ、一定時期にエリアを絞った恐れがある」と推測する。

 宮城社保事務局は「厚労省や社保庁がテープ音声の電話をすることはない。不審電話があれば相手を確認し、関係機関に相談してほしい」としている。

| 日記

<対戦車弾>1発が着弾後に行方不明 北海道・演習場

<対戦車弾>1発が着弾後に行方不明 北海道・演習場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070909-00000004-mai-soci
毎日新聞


 8日午前10時40分ごろ、北海道鹿追町の陸上自衛隊然別演習場で射撃訓練中だった第342施設中隊(釧路市)が発射した個人携帯対戦車弾1発の弾頭部1発が着弾後に行方不明になった。不発だったため爆発の恐れがあり、同日午後7時まで捜索したが見つからなかった。9日午前再開する。演習場の外に出たかどうかは不明。
 陸自北部方面総監部広報室によると、同中隊は200メートル先の鋼鉄製の目標(幅2.7メートル、高さ1.8メートル)に向け弾頭部を発射。目標の土台に当たったが爆発せず、弾頭部はさらに遠方に飛んでいった。弾頭部の有効射程は約500メートルで、目標の後方約1.7キロ先に演習場の境界がある。
 弾頭部は直径11センチ、長さ70センチ、重さ2.7キロ。同広報室は「原因を明らかにし再発防止に努めたい」とコメントした
| 日記

埼玉のアパートに乳児の4遺体、住民女性は5日に病死

埼玉のアパートに乳児の4遺体、住民女性は5日に病死
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000011-yom-soci
読売新聞


 8日午前10時35分ごろ、埼玉県富士見市鶴瀬西のアパートの一室で、清掃作業中の女性が段ボール箱に入った乳児の遺体4体を見つけた。

 東入間署によると、段ボール箱は天袋内に置かれていた。乳児の性別は不明。部屋に住んでいた女性(53)は今月5日、室内で病死していた。
| 日記

大阪市の公園でブランコ事故、男児骨折…金具摩耗、鎖外れ

大阪市の公園でブランコ事故、男児骨折…金具摩耗、鎖外れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000405-yom-soci
読売新聞


 7日午後5時ごろ、大阪市平野区の平野西公園で、小学4年男児(9)がブランコに乗っていたところ、座板をつり下げている鎖が上部の横棒との固定部分から外れ、投げ出された。男児は腕を骨折するなどして重傷。鎖を固定する金具が摩耗していた。

 同市内では、6月に旭区でブランコの鎖が外れて少年がけがをするなど、公園での事故が相次ぎ、4月と6月に遊具を総点検したが、目視による点検だけだった。市は、10日から市内全域のブランコ計約1000基を分解して総点検する。

 今回事故が起きた平野西公園では最初の総点検でブランコなどを調べたが、金具の摩耗を確認できなかった。2度目の点検指示については、担当する南部方面公園事務所が「前回、問題がなかった」として点検を行わなかった。
| 日記

台風9号、温帯低気圧に変わる…オホーツク海を北東へ

台風9号、温帯低気圧に変わる…オホーツク海を北東へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000308-yom-soci
読売新聞


 台風9号は8日午後3時、温帯低気圧に変わった。

 気象庁によると、中心はオホーツク海上にあって時速約35キロで北東へ進んでいる。中心気圧は1000ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は20メートル。低気圧の周辺では強い風が吹いているため、同庁では引き続き警戒を呼びかけている。
| 日記

消火ボンベが落下、ガス噴出して跳ね回り4人負傷…大阪

消火ボンベが落下、ガス噴出して跳ね回り4人負傷…大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000505-yom-soci
読売新聞


 8日午前11時20分ごろ、大阪市平野区加美東のパチンコ店「国際会館」立体駐車場(60台収容)の解体現場で、作業員がショベルカーで駐車場備え付けの消火用液化炭酸ガス入りボンベ(長さ約1・75メートル、直径約30センチ)21本をつり上げ、トラックに積み込む作業中、うち1本が地面に落下、はずみでボンベの栓が外れた。

 ボンベは噴出したガスの勢いで周辺道路などを回転しながら跳ね、コンビニ店の入り口のガラスを破ったり、近くのJR線の線路脇のコンクリートブロックにぶつかったりして約30〜40メートル動いて止まった。

 この事故で、通行人の27〜76歳の男女計3人が、ボンベをよけようとして転倒、足の打撲などの軽いけが。また、コンビニ店内にいた男子中学生2人がガスを吸い、1人は気分が悪くなって病院に運ばれた。
| 日記

カヤック4隻が転覆、2人死亡…神奈川県の中津川

カヤック4隻が転覆、2人死亡…神奈川県の中津川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070908-00000006-yom-soci
読売新聞


 8日午前11時5分ごろ、神奈川県愛川町中津の中津川で、4隻のカヤックに乗っていた男性4人が流された、と110番通報。3人が病院に搬送され、うち2人の死亡が確認された。

 厚木署や地元消防署によると、カヤックは転覆して4人のうち2人は1キロ下流に流され、病院に運ばれたが、死亡した。

 ほかの2人は、自力で岸や中州にはい上がるなどした。4人は出発地点の河川敷の広場に戻ろうとしたという。川は台風9号の影響で増水していた。
| 日記