スポンサードリンク

<富士山>山頂に石の落書き…環境省「コケ類に悪影響」

<富士山>山頂に石の落書き…環境省「コケ類に悪影響」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000052-mai-soci&kz=soci
毎日新聞


 富士山山頂に登頂の記念で石を並べて字や絵を書く「石文字」が、一帯に生息するコケ類などに悪影響があると指摘されていることが分かった。事態を重視した環境省は石文字禁止を訴えるポスターとチラシを作製。山梨と静岡両県の全山小屋などに配布し、啓発活動に乗り出した。
 山頂の歩道脇にある噴火口周辺の斜面には、いつから始まったかは不明だが、「みか」「TAYLOR」「ココナッツ」など、石を置いて描いた絵や名前などが数え切れないほど並ぶ。登山客からは富士山の景観を台無しにしているとの声が多く出ていた。山頂は「富士箱根伊豆国立公園」の特別保護地区に指定されており、土石の採取や形状変更は6カ月以下の懲役か50万円以下の罰金の対象となる。
 富士山の植生に詳しい静岡大理学部の増沢武弘教授によると、一帯の砂れきの間には、分かっているだけで約20種類のコケ類や地衣類が自生。石を動かすと生息を妨げることにつながるといい、厳しい環境で生きる植物への悪影響も懸念されている。
 同省は今夏、「STOP!石文字」と書かれたポスター100部、チラシ約1500部を作製。登山客に「最低限のマナーとしてやってはいけない行為」と、石の落書き禁止を呼び掛けている。静岡県などによると、市民ボランティアによる石文字撤去作業も行われているが、空気の薄い山頂での作業は想像以上に困難で、原状回復は無理という。【藤野基文】
   ×   ×
 毎日新聞は13日午後、山梨県側の吉田口登山道5合目にある山小屋「佐藤小屋」に「富士山臨時支局」を開設する。「環境」をテーマにした取り組みの一環で、8月5日まで豊かな自然に囲まれた富士山の夏を伝える。
| 日記

台風4号 あす九州南部上陸か 宮崎・西都で1時間85ミリ 沖縄など暴風域

台風4号 あす九州南部上陸か 宮崎・西都で1時間85ミリ 沖縄など暴風域
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000024-nnp-soci&kz=soci
西日本新聞


 大型で非常に強い台風4号は13日午前、沖縄本島や奄美諸島を風速25メートル以上の暴風域に巻き込みながら北上した。勢力を保ったまま奄美諸島の西海上を通過し、14日午後にも九州南部に接近し、上陸する恐れもある。この影響で宮崎県では未明から1時間に80ミリを超える猛烈な雨に見舞われた。7月としては最大級の勢力で、各地の気象台は厳重な警戒を呼び掛けている。

 沖縄県では12日から13日朝にかけ強風にあおられ転倒するなどして男女計5人が負傷した。

 台風4号は13日午前11時現在、那覇市付近を時速約20キロで北へ進んだ。中心気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速50メートル、中心の東側370キロ以内と西側190キロ以内が暴風域、東側600キロ以内と西側520キロ以内が風速15メートル以上の強風域となっている。強い勢力を保ったまま、14日午前9時には鹿児島市の南西約170キロを中心とする半径190キロの円内に達する見込み。

 台風接近に伴う雨雲の影響で、宮崎県の西都市では午前2時までの一時間に85ミリ、日向市では同10時50分までの一時間に84ミリの猛烈な雨となった。気象台は14日正午までの24時間に宮崎、鹿児島、大分県の多いところで500ミリ、福岡県で100ミリの降雨を予想。土砂災害のほか、高潮にも注意を呼び掛けている。
| 日記

台風が沖縄直撃、九州接近へ=梅雨前線活発化で大雨−三連休、広範囲で荒れ模様

台風が沖縄直撃、九州接近へ=梅雨前線活発化で大雨−三連休、広範囲で荒れ模様
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000052-jij-soci&kz=soci
時事通信


 大型で非常に強い台風4号は13日昼前、沖縄を直撃し、北へ進んだ。14日には九州南部に接近または上陸し、その後西・東日本の太平洋沿岸を進む見込みで、気象庁は暴風や高波、大雨、土砂災害に厳重な警戒を呼び掛けた。台風の影響で梅雨前線の活動も活発となっている。14日からの三連休は広い範囲で天気が荒れそうだ。
 気象庁によると、4号は13日午前11時現在、那覇市付近にあり、時速20キロで北へ進んだ。中心気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル。25メートル以上の暴風域が、中心の東側370キロ、西側190キロと広い。
 那覇市では午前8時14分、56.3メートルの最大瞬間風速を記録。宮崎県西都市では午前2時までの1時間に85ミリの猛烈な雨が降り、1時間降水量の観測記録を更新した。 
| 日記

14日に九州南部接近=台風4号、警戒呼び掛け−気象庁

14日に九州南部接近=台風4号、警戒呼び掛け−気象庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000094-jij-soci&kz=soci
時事通信


 大型で非常に強い台風4号は13日午後、奄美諸島・与論島の西北の海上を北へ進んだ。14日には九州南部に接近または上陸し、16日にかけて西・東日本の太平洋沿岸を北上する見通しで、気象庁は暴風や高波、大雨に厳重な警戒を呼び掛けた。梅雨前線の活動も活発となっており、14日からの三連休は広い範囲で荒天となる見込み。
| 日記

赤痢菌実験の学生24人が発熱、5人の感染確認…順天堂大

赤痢菌実験の学生24人が発熱、5人の感染確認…順天堂大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000414-yom-soci&kz=soci
読売新聞


 順天堂大医学部(東京都文京区)で、細菌学の授業で赤痢菌などの培養実験を行った医学生24人が発熱や下痢など赤痢の症状を訴え、このうち7人が入院したことが12日、分かった。いずれも軽症で快方に向かっているという。

 文京区文京保健所に11日入った連絡によると、同大医学部では今月3〜6日、3年生99人が学内の実習室で、平たい容器に赤痢菌などを散らし、増殖を試みる実験を行った。7日に、男子学生の1人が発熱や腹痛を訴え、9日に血便の症状が出たため入院。大学は赤痢の可能性があるとみて10、11日に学生から緊急アンケートを取ったところ、24人に赤痢の症状が出ていた。大学側はこのうち、5人の感染を確認した。
| 日記

酒気帯び運転教諭への免職処分、取り消しが確定…最高裁

酒気帯び運転教諭への免職処分、取り消しが確定…最高裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000213-yom-soci&kz=soci
読売新聞


 生徒の個人情報を紛失した上、酒気帯び運転で2度摘発され、懲戒免職になった熊本県内の元中学教諭(43)が、県教委に処分の取り消しを求めた訴訟の上告審で、最高裁第1小法廷(才口千晴裁判長)は12日、県教委側の上告を退ける決定をした。

 処分の取り消しを命じた2審・福岡高裁判決が確定した。

 1、2審判決によると、元教諭は2003年11月、熊本市内で生徒の氏名や住所などの個人情報が入った光磁気ディスク(MO)を紛失。その3日後、宴会に出席中にMOを拾った人から連絡があったため、待ち合わせ場所に乗用車で向かう途中、酒気帯び運転で摘発された。さらに、約2時間仮眠を取って帰宅する途中に再度、摘発された。県教委は04年1月、この元教諭を懲戒免職とした。
| 日記

ミスド、スープの販売中止…ミートホープ社製品使用で

ミスド、スープの販売中止…ミートホープ社製品使用で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000115-yom-soci&kz=soci
読売新聞


 ドーナツチェーン店「ミスタードーナツ」が6日からスープメニュー「豆と野菜のミルクチャウダー」の販売を中止していたことがわかった。

 食肉偽装事件を起こした北海道苫小牧市の食肉製造加工会社「ミートホープ」社製ベーコンの使用が判明したため。運営する「ダスキン」(大阪府吹田市)は「品質に問題はないと考えるが、消費者に不安を与えかねず、中止を決めた」としている。

 スープは食品加工メーカーが調理し、レトルトパックで納入されていた。販売を始めた昨年9月以降、約1300店舗で約94万パックが売れたという。
| 日記

強度不足エレベーター、36都道府県で…第三者委を設置へ

強度不足エレベーター、36都道府県で…第三者委を設置へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000001-yom-soci
読売新聞


 エレベーターの安全上の問題がまた発覚した。強度不足が判明した「フジテック」(滋賀県彦根市)製の560基は、36都道府県の集合住宅や商業ビル、JRの駅などに設置されていた。

 「注文とは異なる弱い鋼材を納入された」。フジテック側は12日の記者会見で、納入元の「JFE商事建材販売」(大阪市)の責任を強調したが、同社は「フジテックと合意の上だった」と反論。両者の見解が食い違っているため、フジテックは、元検事らで作る第三者委員会を近く設置し、7月末までに調査結果を公表するとしている。

 同日夜、東京・霞が関の国土交通省で、まず、フジテックの内山高一社長らが記者会見。JFE商事建材販売が、注文していた鋼材よりも強度が弱く、1キロあたり3〜4円値段の安いものを納入していたことを明らかにした。「問い合わせたところ、どういう形で鋼材を納入したのか、記録がないとの回答で、すべてが注文とは別の鋼材だったと考えざるをえない」と指摘。「わが社の関係する担当者のヒアリングもしたが、合意した事実は確認できなかった」と話した。
| 日記

<陸自汚職>贈賄側業者に天下りあっせん 癒着の温床か

<陸自汚職>贈賄側業者に天下りあっせん 癒着の温床か
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070713-00000010-mai-soci
毎日新聞


 陸上自衛隊の装備品発注を巡る汚職事件で、陸自が贈賄側の「伸誠商事」(東京都千代田区)に対し、退職自衛官(OB)の天下りをあっせんしていたことが分かった。現在も装備品運用業務にかかわっていたOB(64)が常勤顧問を務めている。同社は自衛隊への納入が売り上げの9割以上を占めており、「天下りを通じた癒着体質が汚職事件の温床になったのではないか」と指摘する声が出ている。
 事件では収賄側の1等陸佐、西真悟(44)と贈賄側の同社役員、松井智則(44)両容疑者が警視庁に逮捕された。東京地検は拘置期限の13日に2人を起訴するとみられる。
 現在常勤顧問をしているOBは60年代に防衛大学を卒業後、装備品を研究する陸自の「需品学校」で教育部長を務めるなど一貫して装備品の研究や運用にかかわった。9年前に退職、同社に常勤顧問として再就職した。
 OBは毎日新聞の取材に対し「陸自の幕僚本部が決めて『伸誠商事に行ってくれ』と言われた。私の前には5人の退職者が非常勤で働いていた」と認めた。
 入社後は陸自の駐屯地を訪ね現役幹部と懇親を深めたり、同社が納入した装備品の不具合などの情報を集めて改良につなげているという。西容疑者については「一緒に仕事をしたことはなく、わいろの授受も知らなかった」と説明、事件とは無関係だと強調した。
 元防衛省幹部によると、陸自で装備品の業務にかかわっていた防衛大出身の幹部二十数人が現在も同社以外の納入業者に天下っているという。
 かつて陸自と取引のあった業者は「『契約が多いからOBを引き取ってくれ』と言われたことがある」と明かし、「自衛官は60歳前に定年を迎えるため、再就職先を確保する必要があるのではないか」と証言した。
 陸自が業者に天下りをあっせんしているとの指摘に、陸自幕僚監部広報室は「人材を求める業者から退職自衛官についての問い合わせがあれば、本人の了承を得て情報提供をしている」と説明している。【石丸整、鳴海崇】
 ▽東京・市民オンブズマン事務局長の谷合周三弁護士の話 業務受注と陸自からの天下りの関係が、今回の汚職の温床になっているのではないか。売り上げの9割を陸自向けが占めるような会社への天下りあっせんはやめるべきだ。
| 日記

台風4号、沖縄に接近=梅雨前線活発、西日本も大雨−災害対策省庁会議で警戒強化

台風4号、沖縄に接近=梅雨前線活発、西日本も大雨−災害対策省庁会議で警戒強化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000171-jij-soci
時事通信


 大型で非常に強い台風4号は12日午後、沖縄の南海上を発達しながら北北西に進んだ。同日夜遅くに沖縄本島の中南部が暴風域に入り、13日朝にかなり接近、14日には九州南部に近づく見込みで、気象庁は暴風や大雨、高波に厳重な警戒を呼び掛けた。梅雨前線の活動も活発化し、13日は西日本の太平洋側、14日には西・東日本の広域で大雨となる恐れがある。
 九州や四国、近畿、東海の太平洋側では、5日から大雨が続いており、2人が河川に転落して死亡したほか、住宅や道路などの被害も拡大。政府は12日夕、災害対策関係省庁連絡会議を開き、土砂災害などの警戒監視体制や避難対策を確認するとともに、被害が大きかった熊本県美里町に13日、政府調査団(団長・平沢勝栄内閣府副大臣)を派遣することを決めた。
 気象庁によると、台風4号は12日午後9時現在、那覇市の南約300キロの海上にあり、時速25キロで北北西に進んだ。中心気圧は930ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は50メートル。中心から北東側の半径260キロ以内と、南西側の同220キロ以内が、25メートル以上の暴風域となっている。
 13日午後9時には鹿児島県奄美市の西南西約200キロ、14日午後9時には四国沖、15日午後9時には関東の東に達する見込み。
タグ:台風4号 沖縄
| 日記

<銃弾>民家に2発 外壁と居間の内壁に 神奈川・横須賀

<銃弾>民家に2発 外壁と居間の内壁に 神奈川・横須賀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000006-mai-soci
毎日新聞


 11日午前9時ごろ、神奈川県横須賀市の男性(74)から、自宅1階居間の出窓に直径2センチの穴が開いていると110番があった。神奈川県警横須賀署員が男性方から銃弾2発を発見し、県警暴力団対策課と同署は銃刀法違反と建造物損壊容疑で捜査を始めた。銃弾は直径9ミリで、外壁と居間の内壁から見つかった。
| 日記

肺がん引き金の遺伝子を発見、喫煙に関連…自治医大教授ら

肺がん引き金の遺伝子を発見、喫煙に関連…自治医大教授ら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000501-yom-soci
読売新聞


 肺がんの引き金となる新たな遺伝子異常を、間野博行・自治医科大教授らの研究グループが発見し、11日付の英科学誌ネイチャー電子版で発表した。

 喫煙が関係しているとみられ、これまで困難だった肺がんの早期発見が可能になるだけでなく、有効な治療薬の開発などにつながる成果として注目される。

 喫煙歴のある62歳の男性患者の肺がん細胞から採取した多数の遺伝子を、実験用の正常細胞に組み込み、がん化した細胞から原因遺伝子を特定した。

 この遺伝子は、細胞の増殖を指令する遺伝子「ALK」と、細胞の形の維持などを担う遺伝子「EML4」が融合した異常型で、ALKが際限なく増殖指令を出してがんを引き起こすらしい。さらに、肺がん患者75人を検査したところ、5人の患者から融合遺伝子を検出した。そのうち4人は喫煙者。
タグ:喫煙 肺がん
| 日記

関西でも「謎の1万円」 東大阪市役所や兵庫県庁 15都道府県に

関西でも「謎の1万円」 東大阪市役所や兵庫県庁 15都道府県に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000031-san-soci&kz=soci
産経新聞


 埼玉県や秋田県で見つかった一万円札入りの包みと同様の包みや封筒が、大阪府枚方市や東大阪市、豊中市、奈良県庁、兵庫県庁など近畿一円でも見つかっていたことが11日、わかった。北海道や青森県、千葉県、東京都、新潟県、静岡県、長崎市、大分県、宮崎県、鹿児島県の都県庁舎や市役所でも新たに見つかっており、全国的な広がりを見せている。

 確認できたのは、これまでで15都道府県。最も早く見つかっていたのは兵庫県庁の5月1日。

 いずれの自治体も庁舎の男子トイレで発見され、一万円札を和紙で包んでいることや「報謝一人一封」「修業の糧としてお役立て下さい」と書かれていることなどが共通の特徴となっている。封筒を発見した各自治体は、地元の警察に拾得物として届けているが、これまでのところ、置いた人物や目的などは判明していない。

 大阪府枚方市役所では6月1日、別館1階の男子トイレの洗面台に一万円札の入った封筒9通があるのを職員が発見、東大阪市役所でも6月18日、1階の男子トイレの洗面台で、同様の封筒9通が見つかった。

 奈良県では6月18日、県庁と奈良市役所の1階男子トイレでそれぞれ9通を発見、兵庫県庁では5月1日、1階男子トイレで7通が見つかっている。また、東京都庁第一庁舎と新宿区役所では6月14日、それぞれ1階にある男子トイレから10通ずつ見つかっていた。
| 日記

トンデモ教師 特定男児名指し、全児童に「困った点書け」

トンデモ教師 特定男児名指し、全児童に「困った点書け」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000913-san-soci&kz=soci
産経新聞


 奈良市の市立小学校で50代の女性教師が、クラスの児童全員に特定の男児1人について「彼の困っているところや好きなところを書いて」などと指導していたことが11日、分かった。女性教師は3年生のクラス担任で、書かれた作文を母親に手渡しており、男児の両親が学校に抗議、学校側は謝罪した。
 女性教師は5月下旬の学級会の時間、男児が授業中に歩き回ったり、私語をしたりして落ち着きがないためクラスで用紙を配り、男児について「嫌いなところや好きなところを書きなさい」と指示。男児が「そんなの書かないでいい」と抗議したが、そのまま書かせたという。男児にも書かせたという。
 女性教師は数日後、十分な説明のないまま男児の母親に「息子さんについてクラスのみんなが思っていることです」として作文を手渡した。その後、両親が「個人攻撃ではないか」と抗議、学校側が謝罪した。
 女性教諭は「子ども同士が思っていることを出し合い、考えるきっかけにしたかったが、判断が甘かった」と話しているという。男児は学校を休むことはなく、女性教諭も担任を続けている。
| 日記

生活保護辞退の男性死亡=「働けと言われた」−日記に行政不満つづる・北九州

生活保護辞退の男性死亡=「働けと言われた」−日記に行政不満つづる・北九州
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000198-jij-soci&kz=soci
時事通信


 4月まで生活保護を受けていた北九州市小倉北区の一人暮らしの男性(52)が、市の対応への不満をつづる日記を残して死亡していたことが11日、分かった。男性は受給辞退を申し出たが、日記では「(市に)働けと言われた」などと記していたという。
 小倉北署の調べによると、10日午前、男性宅から異臭がするとの110番を受け、署員が駆け付け、遺体を発見した。死亡した時期は不明だが、遺体は腐乱が進んでいたという。
 室内が荒らされたような形跡もなく、同署は事件性はないと判断したが、詳しい死因を調べている。
| 日記

<歯科医麻酔>死亡患者遺族に虚偽説明 東京・三井記念病院

<歯科医麻酔>死亡患者遺族に虚偽説明 東京・三井記念病院
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000000-mai-soci&kz=soci
毎日新聞


 三井記念病院(東京都千代田区)が国の指針に反した歯科医の麻酔研修をしていた問題で、歯科医の全身麻酔後に容体が悪化して死亡した患者の遺族に病院側が「麻酔は医師が行った」との虚偽の説明をしていたことが都の立ち入り検査報告書で分かった。また、歯科医の麻酔を受けた患者が植物状態になっていたことも判明した。
| 日記

川や銭湯などで男児の裸盗撮、ネット提供の男5人逮捕

川や銭湯などで男児の裸盗撮、ネット提供の男5人逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070712-00000301-yom-soci
読売新聞


 インターネット掲示板で、幼い男の子の裸を盗撮できる場所などを情報交換し、わいせつ画像を提供したとして、神奈川県警少年捜査課と港北署が、東京都江戸川区、会社員(29)ら男5人を児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で逮捕していたことが11日、わかった。

 同県座間市、塾講師(47)ら男4人も同容疑で書類送検し、サイトを運営していた福岡県久留米市、派遣社員の男(33)も近く、同容疑で書類送検する。

 サイトは1日平均約6000件、3年間で684万件のアクセスがあり、男児ポルノサイトとしては、国内最大級という。日本は、児童ポルノが野放しになっていると世界的に非難を受けており、県警は取り締まりを進めていた
| 日記

市職員、川に転落し死亡=橋の通行止め作業中−熊本

市職員、川に転落し死亡=橋の通行止め作業中−熊本
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000048-jij-soci&kz=soci
時事通信


 11日午前4時50分ごろ、熊本市長嶺南の健軍川で、大雨で冠水した橋の通行止め作業をしていた同市東部土木センターの中村健一さん(41)=熊本市若葉=が流され、行方不明となった。約4時間半後、川が流れ込む同市内の江津湖の底で発見されたが死亡した。
 県警警備部や同市によると、中村さんが落ちた地点は川幅約3メートル。橋はコンクリート製で、幅は約4メートル。簡易な橋で欄干などはなく、作業時は足首まで冠水していた。中村さんは、同僚と2人で通行止め作業をしようと橋に入ったが、誤って川に転落したとみられるという。
タグ:熊本市 大雨
| 日記

バス追突、小学生ら28人けが=能登半島を移動中に−石川

バス追突、小学生ら28人けが=能登半島を移動中に−石川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000112-jij-soci&kz=soci
時事通信


 11日午後1時5分ごろ、石川県能登町字小木の交差点で停車中の観光バスに、後続バスが衝突した。この事故で乗客の小学生ら28人が口の中を切るなどして病院に運ばれた。いずれも軽傷。県警能登署は運転手から事情を聴き、事故の原因を調べている。
 調べによると、2台の観光バスに乗っていたのは、金沢市内の小学校に通う小学6年生96人と教員7人。宿泊体験学習のため、11日朝に金沢市を出発し、能登半島各地を回っていた。
 事故が起きた交差点はトンネルの出口付近。上下1車線の県道で、先行した観光バスが信号で停車していたところに後続のバスが追突した
| 日記

<気象庁>東日本でも大雨の恐れと注意呼びかけ

<気象庁>東日本でも大雨の恐れと注意呼びかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000055-mai-soci&kz=soci
毎日新聞


 気象庁は11日、西日本、東日本の広い範囲で雷を伴った非常に激しい雨が予想されるとして、土砂災害や河川のはんらんに警戒するよう呼び掛けた。大雨は12日朝まで続く見通し。
 日本海沿岸の梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込んでおり、前線の南側は大気の状態が不安定になっている。前線は12日にかけて本州南岸にゆっくり南下するため、12日明け方まで1時間に40〜60ミリの大雨が降る見込み。12日午前6時までに予想される24時間降水量は、▽近畿地方南部で300ミリ▽九州南部地方と四国地方の太平洋側で200ミリ▽東海地方で180ミリ▽九州北部地方と甲信地方で150ミリ――などとなっている
| 日記